結婚式場選び方ガイド

結婚式場選び方ガイド|気をつけるポイントって?

▼MENU

結婚式場を選ぶ3つのコツ

一生に一度の思い出となる結婚式。
それを執り行う結婚式場は、後悔のないように選びたいですよね。
結婚式場を選ぶコツは色々とあります。


まず一つ目は、イメージを具体的にリストアップする事。
アットホームで少人数でやりたいのか、大勢招いて豪華にしたいのか。
これだけでも、選ぶべき式場は変わります。
夫婦での認識の違いもあるかもしれませんので、具体的に調べ始める前に相談すると良いでしょう。
また、結婚式はプランナーと話し合う内に簡単に費用が跳ね上がってしまうものです。
事前に予算をいくらまでと決めておいた方が、後々の安心に繋がります。
そして二つ目は、利便性が良いかどうかを調べること。


結婚式は、自分たちのためにするものと思いがちかもしれませんが、ゲストの利便性にも配慮しなければなりません。
駅からは近いのか?近くなければ、送迎バスはあるのか?車で来られるゲストのために、広い駐車場はあるのか?など考慮する点は様々です。
どんなに豪華な式をあげられたとしても、ゲストに不満に思われたら…それは残念な式だと言わざるを得ないでしょう。
そして最後の三つ目は、ブライダルフェアに参加することです。


ネットや雑誌の写真のイメージと、実際の式場のイメージがかけ離れていた、なんて事はよくあること。
会場に大きな柱が何本もあった!とか、照明が思ったより暗い…なんて事は、実際に確かめないと分かりません。
他にも、スタッフが若いアルバイトばかりで対応がイマイチだったり、料理やケーキが口に合わないなんてこともあるかもしれません。
理想と違う…なんて嘆いても、誰も責任は取ってくれません。
悔いの無いように、納得のいくまで式場へと足を運んでみてくださいね。

自分に合った結婚式場の見つけ方

結婚式場選びのポイントは、自分たちがどんなふうにしたいのか、何を基準にするのか事前に話し合っておく事が大切です。
例えば、キリスト教式や神前式などの挙式スタイル、招待人数、時期、予算などです。
2人の結婚式ですが、両家のご両親の意見も聞いておくと無難です。

探し方は様々ですが、結婚情報誌やインターネットでの探し方が多いです。
なかなか時間が取れない人や、上手く探せない人は結婚式場を紹介してくれる所があるので利用するのも手です。

結婚式場にもそれぞれ特徴があります。
専門式場は結婚式のために作られた施設ですので、チャペルや神殿などが揃っていてどんな挙式スタイルも使えます。
写真室や待合室などが全部揃っているので、ゲストの為にも安心です。

ホテルの特徴は、豪華な内装や優雅な雰囲気です。
施設も充実していて洗練されたサービスが、ご両親世代にはウケが良いのではないでしょうか。

レストランと特徴は何といってもお料理でしょう。
それとアットホームな雰囲気も人気の理由です。
しかし大人数には向かない場合もあるので、注意が必要です。

ゲストハウスを利用する人も増えてきました。
一軒家を貸し切るので、自宅でゲストを招いたような雰囲気になります。
他の人と会わないのが最大の特徴でしょう。

気になる式場が見つかったら見学をして下さい。
行ってみないとわからない事も多いので、悔いのないように選びましょう。

最近ではFacebook婚活アプリなどで出会ったカップルなども増えてきているようです。
本当に面白い世の中になってきました!

最高ですね。

視点を変えると見方が変わる

チャペルや式場の外見がきれい!夜景がきれい!といっても、あらゆる角度から確認しないと意外なところで盲点があったりします。
湘南の海沿いで、完全プライベート挙式といった式場の素敵なチャペル。でも写真を撮る角度で外の標識が映っていたなどあったら最悪です。


サイト上の写真だけでなく、実際に見に行ったときにいろんな角度から見てみると、意外と映ってほしくないものがあったりする式場も少なくないので、細かなチェックをしておくと後々の写真にも満足できます。


具体的な例として、チャペルの絨毯の歩行汚れがあるとか、同時挙式タイプの人気な式場だったら、受付がここに設けられていて、他人の受付が映り込む心配がないなど。
他にも、海辺のチャペルだったら観光客が映り込まない角度などもあります。
式場側で配慮されている例がほとんどですが、式場側の配慮はカメラマンなどのところでとどまっている場合も少なくなく、また素人が採る写真ほど様々な角度、方向から撮りますのであらゆるものが映りこむ可能性もあります。
一生に一度の思い出となる写真ですから、素敵な写真やビデオを残すためにも気にならないぐらいすべてに納得できる式場選びをするといいでしょう。